フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー「ぱしふぃっく びいなす」の11件の記事

2009年8月19日 (水)

久しぶりの大桟橋

久しぶりの大桟橋
知り合いが乗務しているので、午前半休を貰って大桟橋に来ました。(^O^)

大桟橋にくるのも、ぱしびぃに会うのもとても久しぶりです。

2006年12月26日 (火)

【クリスマスワンナイトクルーズ東京】 ちょっと乗船記

ワンナイトクルーズは乗船時間が短く、あまりチョイスしない様にしていたのですが、 クリスマスクルーズは以前から気になっていたので思い切って乗船してきました。(^^)

今回のクルーズは、週末の連休を利用した日程。 早い時期から予約が埋まったらしく、 ちょっと前に聞いた時点で既に満船になっていたそうです。(^_^;) その分、船内は人が多いと言う事で。。。 覚悟して行って来ました。

乗船は、東京・晴海客船ターミナル。 東京駅から都バスを利用して行ったのですが、丸ノ内・南口バス停には既に行列が。 (^_^;) 見るからに乗船客と分かる人達が並んでいました。 1台目は満車になったので見送り、 ちょっと時間を潰して次ぎに来たバスで晴海埠頭へ向かいました。

ちょうど乗船手続きが始まる頃についたのですが、どうやら繰り上げて乗船手続きを始めていたらしく、到着した頃には大分人がはけていました。  乗船券を受け取り写真を撮った後すぐに乗船。 船内に入ると吹き抜けのエントランスに大きな電飾ツリーが飾られていました。  後で聞いた話ですが、今年からこの電飾ツリーに変えたとか。。 番頭的にはちょっと物足らない感じがしました。  今までの実際の樹を使ったツリーが良かったなぁ。。
エントランスでは聖歌隊が歌を披露していました

間もなく出港時間が近付き、セイルアウェイセレモニーの案内放送が入りました。 ボートデッキに出ると、人・ヒト・ひと。 (笑) ボートデッキは人が溢れかえっていました。(爆) 送迎デッキ側では、 前回のクルーズに続きブラスバンドが出て演奏をしてくれました。(^^)
ブラスバンドの演奏風景  クリスマスにちなんで、サンタさんの格好やトナカイの着ぐるみさんもいました。  レインボーブリッジをくぐって進みます

レインボーブリッジくぐって間もなく、頭上をジャンボが飛んでいきました。  どうやら風向きの関係で台場上空で大きく旋回して羽田空港へ着陸していたようです。
着陸態勢のANAのジャンボ  着陸態勢のANAのジャンボ  着陸態勢のANAのジャンボ

今回のクルーズはワンナイトなので、乗船してすぐにビンゴ大会がありました。(笑) このビンゴ大会、結構景品数も多かったのですが、 乗客も多いですから当然の如く(?)何も当たりませんでした。(笑)
最後はサバイバルビンゴで3万円の乗船券。

ビンゴ大会も終わり、気が付くともうすぐ観音崎。 東京湾の出口に差しかかっていました。 日も大分傾き、 浦賀水道を通過中に綺麗な夕焼けが楽しめました。(^^)
綺麗な夕日  綺麗な夕日  夕日の前を東京湾横断フェリーが横切っていきました

満船、、という事で、お食事も当然ながら2回制。 我が家は1回目を指定されていました。 1回目のお食事は午後5時半から。  クリスマスの特別フルコースでした。(^^) (メインディッシュは撮り忘れてしまいました(苦笑))
なかなか凝ったナプキン折りでした 

食後は、我が家にしては珍しく(?)メインショーを見に行きました。 今回のメインショーは、 宝塚や松竹歌劇のOGの方が繰り広げるクリスマスレビューショー。 撮影はご遠慮下さいとの事だったので画像はありませんが、 なかなか楽しめました。(^^)

メインショーを見た後は、お夜食までちょっと間を持て余したのでクリスマスの飾り付けを撮りにまわりました。(^^)
エントランスのクリスマスツリー  天井を見上げて撮ってみました   螺旋階段のそばにも  ダイニングの入口にも(^^)

テーブルなどの上に飾っていた飾り以外にも、トナカイ形に組んだもの等色々凝っていました。
ダイニング入口のトナカイ  ダイニング入口のクリスマスツリー  ダイニングには、袋からのぞいたプレゼントも(笑)

写真を撮りまわった後、船内でお仕事をされているmさんを訪ねて11デッキへ。 無事お初にお目にかかれました。(^^) 短い間でしたが、 とても楽しい時間を過ごせました。 ありがとうございました。>mさん

~翌朝~
クリスマスの飾り付けを楽しんだ後、アッという間に復路で東京港へ戻ります。 翌日も天気は快晴。 青空の下、 レインボーブリッジがとても映えていました。(^^)
青空の東京港  レインボーブリッジも綺麗に見えています  レインボーブリッジをくぐると、もうすぐ晴海埠頭です

寒空の下、オブザベーション前デッキで客船ターミナルを見ていると、 昨日の出港時にも演奏を行ってくれたブラスバンドの皆さんが出てきました。 どうやら、帰港時にも演奏を行ってくれるようです。 (^^) 寒空の中、本当にお疲れ様でした。m(__)m>ブラスバンドの皆様
着岸前、送迎デッキに出てきたブラスバンドの皆様  『おかえりなさ~い!』のかけ声の後、演奏が始まりました  右端のトナカイの着ぐるみさんがグーです。(^^)

そんな訳で、久しぶりのワンナイトはアッという間に終わってしまいました。(^_^;)

2006年10月 1日 (日)

ビンゴ当たった!

今回のクルーズでは、ホント久しぶりにビンゴが当たりました。(^0^)v 当たったのは何年ぶりかなぁ?  前回のクルーズでは相方が船の模型を当てたのですが、番頭はなかなか当たらず。。 トリプルどころか4列リーチがかかった事もあったのに、 全然最後の1つが出ず涙をのんできました。(^_^;) なので、今回は嬉しい! 乗船された方はご存じだと思いますが、 3回ビンゴを行う中で当たったのは "ラッキー7ビンゴ"。 以外と早く当たりました。 (^^) BOXからボールを引いて当てた景品はリバーシブル・バック。 表はピンク地ですが、中はグレーなので男性でも使えるかな、、? (笑)
ビンゴの景品

その他、今回は初めて見る小冊子をゲットしてきました。 7Deckのクルーズデスク脇パンフレット・ ラックにこっそり(?)入っていたのですが、タイトルは「ぱしふぃっくびいなすの旅」。 前回のクルーズでは気がつかなかったのですが、 一つのクルーズを通して船内での過ごし方や設備の紹介、そして船長や料理長のインタビューなどを中心にまとめられた案内冊子的な物でした。 (^^)
ぱしふぃっくびいなすの旅 冊子

2006年9月30日 (土)

芸予諸島のサンセット

今回のクルーズでは、本当に素敵な景色に出会いました。(^^) 午後から出勤なのですが、早く皆様にお伝えしたいので(苦笑)、 もう1枚だけご紹介しますね。(^-^)
芸予諸島のサンセット

何も画像処理をしていないので若干かすみ気味ですが、本当はもっと綺麗なサンセットでした。

面白い瞬間

今回のクルーズ報告は少し時間がかかりそうなので(苦笑)、今回出会った面白い画像をご紹介します。(^^)

今回のクルーズでは、瀬戸内3大橋全てをくぐったのですが、その一番バッターである明石海峡大橋で面白い瞬間に出会えました。  ご存じの方もおられると思いますが、明石海峡大橋は毎夜ライトアップしているのですが、今回通過したのは23時01分くらい。 そう、 丁度消灯時間に通過しました。(^^)
消灯前  明石側主塔 淡路島側主塔

私も初めて見たのですが、ライトアップは真ん中から順に消えていくんですね~。  ぱしびいの通過にあわせて門が開いていく様に見えて幻想的でした。(^^)v
光が消えていく様子  光が消えていく様子

---
今回はとても綺麗な景色に沢山出会いましたので、順次ご紹介していきますね。(^^)

2006年9月26日 (火)

もうすぐ大阪湾です

クルーズも順調に来て、もうすぐ大阪湾です。 そして紀伊水道へ向かう道すがら、つい先程(14:00頃)、大阪湾を出てきた "ふじ丸" と反航しました。 進路が西へ向かっていたので、九州か四国、はたまた沖縄方面へ行くのでしょうか?  外洋の波も収まりましたので、きっと静かな航海になる事でしょう。(^^)
IMG_2486

2006年9月19日 (火)

知人を見送りに横浜・大桟橋へ (9/10)

大変お世話になっていた ぱしふぃっく びいなす のTゼネラルマネージャー(GM)が、今回の「悠久の中国 長江クルーズ」と「瀬戸内海しまなみ周遊クルーズ」を最後に船を降りる "さよならクルーズ" するので、 友人達とお見送りに行ってきました。(^^)

大桟橋近くのファミレスでちょっと早い昼食会(別名:ミニオフ会?(笑)) をしながら「作業」を済ませ、大桟橋へ向かいます。 (^^) 大桟橋へ近付くと、ぱしびい は快晴の中、真っ白な船体を大桟橋へ横付けしていました。
大桟橋に停泊中の ぱしびい

大桟橋へ入り、再びお茶タイム。(笑) ここで先程の「作業」で仕上がった物を回覧し、みんなで出来映えを見て回します。 (^^) この時点でGMに連絡を取ると、いつでも出てこられる(今回は外国へ行くクルーズのため、簡単には出てこられないので。 )との事だったので、バタバタと後片づけをし、待ち合わせ場所へ向かいます。

すると間もなく、白い夏の制服に身を包んだT・GMが登場。(^0^) 久しぶりに制服姿のGMを拝見しました。 早速お昼から「作業」 していた物を贈呈(これは、友人達とGMだけのヒミツの品ですので、ナイショにしておきます。(^_^;))したあと、 懐かしい話やGMの近況報告などで盛り上がりました。

ただやはり制限がかかっているクルーズなので、長くお話し出来ず名残惜しみながら、船へ戻るGMを見送ります。(/_;) この後は 「お見送り隊」(爆)と名を変え午後5時まで待機するのですが、何分時間が有り余っているので自由行動にし、 番頭は対岸の赤レンガ倉庫へ向かいます。

赤レンガ倉庫側から大桟橋を見ると、ぱしびい が真横から見えます。(^-^) 日差しはとても強いのですが、 風もその分強く苦にならなかったので沢山写真を撮ってきました。(^^)v
赤レンガ倉庫側から(1) 赤レンガ倉庫側から(2) 赤レンガ倉庫側から(3) 赤レンガ倉庫から見上げたMM地区

大桟橋へ戻り友人達と会話を楽しんでいると、出港の時間が近付いてきたので屋上へ移動。  この屋上へ上がると高さがほぼボートデッキと同じになるので(その分、距離は大分開いていますが)、 少し大きな声を出すと相手に届くので見送り甲斐(?)があります。

間もなく銅鑼が打ち鳴らされ、舫綱が解かれていよいよ出港! 横浜の友人が作って下さった横断幕とUW旗を手摺りにかけてGMを見送ります。 (^-^) ぱしびい はスムーズに岸壁を離れ、ゆっくりゆっくり出港していきました。
出港していく ぱしびい(1) 出港していく ぱしびい(2) 出港していく ぱしびい(3)

~おまけ~
ちょっと前にBlogで話題になった、テンダーボート兼救命艇の "きゅうぴっと" の画像をUPしておきます。(^^)
きゅーぴっと

この ぱしふぃっくびいなす に搭載されているのは、画像に写っている "きゅうぴっと3号" と4号。 1号と2号は、 海外に売船されてしまった おりえんとびいなす に搭載されていました。

2006年9月10日 (日)

ベイブリッジと

ベイブリッジと

横浜港にて

横浜港にて

ラストクルーズになるTゼネラルマネージャをお見送りに、横浜・大桟橋に来ています。(^-^)

2006年9月 2日 (土)

日程表が届きました

9月25日から行って来る、ぱしびい 「瀬戸内海しまなみ周遊クルーズ」の日程表が届きました。(^^) 今回でラストクルーズとなるT・ GMと行く、オプショナルツアーのクルーズMap&詳細も分かりましたので、クルーズが近付いて来ているんだな、、と実感しました。 (^-^) 生口島・瀬戸田での錨泊は、台風でも来ない限り通船欠航の心配はないので、どこを見て回ろうか今から楽しみです。
日程表ほか

より以前の記事一覧

東京電力の消費電力量

天気

  • weathernews

番頭のオススメ Blog!

無料ブログはココログ